引越受付 (0120)154-170  赤帽いつも元気引越サービス

今月のメッセージ

チームワークで頑張ります

サッカーの代表選手が決まりました。ゴールにはチームワークが大切です。お引越し先のゴールまで、赤帽いつも元気引越サービスは、赤帽メンバーとお客様とのチームワークで頑張ります。


 

 

新生活のスタート

4月になり、社会人、学生、自営業、様々な新生活のスタートの始まりです。運び忘れた物はありませんか?
冷蔵庫と洗濯機を持ってきたいが車を持っていないし、レンタカーも割り高でめんどうだ。
そんな時はぜひ、「赤帽いつも元気引越サービス」にお任せください。
でも、いやな思い出は古い場所に置いたままにしておきましょう。燃えないゴミの日に出してしまうのも良いですね。


 

 

寒い3月

今年は3月に入ってからもかなり寒いですね。
引越し先で、たいてい、水道と電気はその日から使えますが、
たまに、水道の元栓が閉めてあったり、電気の引き込み線が切ってあったりします。
ガスは多くの場合、申し込まないとすぐには使えません。
引越ししたらまず、電気、水道、ガスがすぐ使えるようにチェックしましょう。
そうしないと今のような寒い時期は特に大変です。


 

 

引越のプロフェッショナル

今年の2月は全国的に大雪であったり、オリンピック開催であったり、なにかと色々ありますが、プロの選手はそれぞれの分野でやはり最高の仕事をします。赤帽いつも元気引越サービスも物をしっかり運ぶプロとして頑張ってまいります。


 

 

学割サービスは終了いたしました

学生さん向け学割サービスは終了いたしました。


 

 

2014年走ります

2014年もみなさまのお引越し、お荷物運搬に駿馬のように走りまわります。「赤帽いつも元気引越サービス」今年もよろしくお願い申し上げます。


 

 

お仏壇のお引越

お仏壇の移動は、家具や電化製品とは勝手が違うため、引越し業者もとまどってしまう事が多いと聞きます。

ご自身で移動しようにも、唐木仏壇の場合、半間サイズ(巾70cmくらい)で平均60kgの重量があるため、ケガにも注意が必要です。 お引越しの際にきちんと梱包をしないと、大切なお仏壇に余計なキズがついたり梱包の仕方によっては金具に無理がかかり金具が破損する原因にもなりかねません。

知識経験豊富な当社の専門スタッフによりお仏壇や仏具など丁寧にお運びいたします。

お仏壇は『赤帽いつも元気引越サービス お仏壇引越サービスメンバー』が移動を行いますので、大切な御先祖様のお住まいであるお仏壇の引越しは当社にお任せください。


 

 

電気製品のチェック

引越し先で玄関のインターフォンが鳴らなかったりする場合、昔の製品は乾電池で動いてたりして、中を開けると電池から液もれしていて茶色くなっていたりします。エアコンのリモコンも同じなので、引越し前には電池を抜いておいたり、引越し先では電池を確認しましょう。照明が白熱電球の場合は引越しの機会にLED電球に換えてしまうのも電気代節約に効果があります。パソコンなどは長期間電源から抜いて放置していると中のバッテリーがだめになって復帰しなくなる場合があるので要注意です。ノートパソコンなどのバッテリーは半分程度充電した状態で保管するのが良いらしいです。


 

 

冷蔵庫の運搬の注意

簡易型の冷蔵庫を使っていると製氷室が霜だらけになっている場合があります。それが溶けると相当な水の量になりますので、寒い時期だと氷が溶けるまでにはかなり時間がかかるので、引越しの運搬の前日には冷蔵庫の電源を切って溶けた水を捨てておきましよう。でないと運搬中に氷が溶け出しまわりの荷物が水浸しということにもなりかねません。


 

 

秋の台風シーズン

今年の秋も台風が多そうです。引越し先にしばらく住まない場合は、窓を少し開けて換気をしておくのが理想ですが、防犯上も無用心ですし、台風の雨風で水びたしになることがありますから窓はしっかりロックしておきましょう。
外の自転車置き場の自転車も雨に濡れた場合はすぐ拭いておきましょう。そのまま放置していると、すぐにサビてしまい、ブレーキに効きも悪くなります。


 

 

3 / 41234